高松書画展・講演会

芙蓉先生-22.jpg

高松書画展・講演会で 揮毫「魂」

芙蓉先生-1.jpg

お軸の作品 「日月」

芙蓉先生-4.jpg

「和」 和の中でしかエネルギーは働かない


芙蓉先生-5.jpg

「風」 台風がよく来る柱にしがみついている

芙蓉先生-7.jpg

「念」 今の心が重いと念になる

芙蓉先生-6.jpg

「虹」 心の架け橋になれば嬉しいです

芙蓉先生-11.jpg

「圓」 円く丸く心はまるく

芙蓉先生-19.jpg

「我」 自己主張で我々と我善しが多い 世の中、我の強さを表しました

芙蓉先生-16.jpg

「魂」 今生でしか魂は磨く事は 出来ない

芙蓉先生-9.jpg

「心」 心力をつけましょう。きれいな 心になれば幸になれます

芙蓉先生-12.jpg

「樹」 寄らば大樹の影、 茶墨で表現を出しました

芙蓉先生-8.jpg

「山」 太陽が昇る時に表情を変える

芙蓉先生-20.jpg

「光」 すべて光に包まれて

芙蓉先生-21.jpg

「生」 生かさせていただいている 事を忘れず

芙蓉先生-17.jpg

「命」 人の命は地球より重いと思う 母の愛で守りましょう

芙蓉先生-3.jpg

「日・月」 このバランスが大切です 陰と陽

芙蓉先生-10.jpg

「愛」 大いなる物は愛である

芙蓉先生-2.jpg

「宝珠」 思いのままに

芙蓉先生-14.jpg

「水」 器によって変化する 大きな器になってお役に 立ちたい

芙蓉先生-13.jpg

「祈り」 人間の原点 祈りすなわち感謝 祈りがなくなり人心は乱れた

芙蓉先生-15.jpg

「龍」 八大龍王、何を訴える

芙蓉先生-18.jpg

「徳」 子供の為に残せる物は徳しかない